ひとりでマイペンライ!  - Thailand Golf & Others - 第二ラウンド エメラルド(旧ラヨン・センチュリー)

第二ラウンド エメラルド(旧ラヨン・センチュリー)

しゃないな!、応援してやるかという方はポチ押してください!
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
有難うございました。

さて、書いてもらった地図を頼りに道を進んでいくと、THE EMERALDの案内看板。
エメロン、・・・??? エメラルドなんか似ている。。。

それに、書いてもらった地図の方向だし・・・。

着いてみると、THE EMERALD(エメラルド)でした。
このコースは、Desmond Muirhead & Nick Faldoがデザインしたコースで、フェアウェーに人工的にこぶが創ってあったり、山を利用してなかなか面白いコースです。

img20100115.jpg

img20100115_1.jpg

img20100115_2.jpg

img20100115_3.jpg

img20100115_4.jpg

大晦日で、キャディーさんが、急いで帰りたい見たいようなので、カートで、急いで2時間半で終了。

タイゴルフ場訪問  
53コース目 回数90回目 ラウンド回数 94.5R  
9Hコース 1コース目 回数1回目 ラウンド回数 1.0R

帰り道、ウタパオの空港を過ぎたあたりから、警察官が、異常に多くソイごとに立って、手を振って早く行けと合図している、車は皆100Km以上で走行しているので、流れに乗って走るが、もう高速道路状態。少しずつ離されていく。
と、前を走っていた車に、後ろから来たパトカーが幅寄せ。。。

横に寄れという事か?
その車は左によって、そこにいた警察官の誘導でソイに入る。
私も、その車について、ソイに入る。

しばらくすると、状況がわかった。
王族が、通るのである。私たちの後には、車が無くなり、しばらく1台も車が走っていないのである。

数分後、すごい勢いでパトカーが十数台。その後から白い大きなワゴン。そしてその後からもパトカーが数台通過。

その後数分して、さあ行っていいよ的手招きで、普通の状態も戻る。

王族は、偉大です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

良

Author:良
年に数回、タイランドでのゴルフを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-