ひとりでマイペンライ!  - Thailand Golf & Others - ロッブリー観光

スポンサーサイト

しゃないな!、応援してやるかという方はポチ押してください!
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
有難うございました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッブリー観光

しゃないな!、応援してやるかという方はポチ押してください!
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
有難うございました。

2014年6月9日 ロッブリー観光

さて、ホテルで朝食を済ませ、まずはロッブリーの観光へ。

ロッブリーの観光の見どころは、駅周辺に固まっているのでまずは、駅方面に車を走らせる。
線路の前がロータリーになっていて、ロータリーの中に「サーン・プラカーン」があります。まずはここを見学。
ちょうど、ロータリーの横に駐車場?があるので、料金を払い、道を渡るのだが、交通整理のおばさんがいて走行車両を整理してくれる。チップを払って、無事道路を渡る。

別名「猿寺」と言うみたいで、その名の通り、いたるところに猿がいて、ちょっと怖い感じです。
CIMG2963.jpg

CIMG2964.jpg

CIMG2965.jpg

CIMG2970.jpg

このサーン・プラカーンの線路を挟んだ反対側に「プラ・プラーン・サム・ヨート」があります。
CIMG2971.jpg

「クメール人によって造られたこの建物の特徴は、高くそびえる、赤土の3つのクメール式の仏塔です。これはヒンドゥー神の3人の神を象徴しており、三位一体を表しているのです。」と言う事だそうです。

CIMG2975.jpg
その後、近くの遺跡「ワット・ナコン・コサ」を見学して、ロッブリーの駅に移動。

CIMG2978.jpg

CIMG2986.jpg
駅前の「ワット・プラ・シー・ラタナー・マハタート」を見学して、駅にちょこっと寄ってちょっと見観光は御仕舞。

ここの駅には、日本と違ってそのまま入ることができる。
CIMG2976.jpg

CIMG2992.jpg

CIMG2993.jpg

ちょっと見観光を終え、一路ナライ・ヒル・ゴルフ&カントリー・クラブへ。
ナライ・ヒルのゴルフ記はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

良

Author:良
年に数回、タイランドでのゴルフを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。