ひとりでマイペンライ!  - Thailand Golf & Others - ザ ワン ハウス リゾート パクチョン

ザ ワン ハウス リゾート パクチョン

しゃないな!、応援してやるかという方はポチ押してください!
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
有難うございました。

タイ滞在1日目 (2016/12/26)

ザ ワン ハウス リゾート パクチョン(The One House Resort PakChong)

さて、ご主人の失念で泊まれなかった”ザ グッドヴィル コテージ (The Goodville Cottage)”のご主人に紹介されたご主人の友人がやっているホテルがこちら。
ザ ワン ハウス リゾート パクチョン(The One House Resort PakChong)です。
以前Agodaで調べているときに、少し気になったホテルでした。

このホテルは、ホテルタイプとリゾートタイプ(ビラタイプ)があるホテルです。
私の泊まったのは、ホテルタイプです。最後の一部屋。。。。。
ホテルというよりは、大きなゲストハウスのような感じでしょうか。

ザ グッドヴィル コテージよりパクチョンの街をコラートに向かって約2kmほど進んだ(右手にシェルのGSのある)反対側のソイ( Thetsaban 24 )を入ったところに位置しています。
いつも年末にカーボーイフェスティバルが行われているカオノイ公園(2016年は国王の逝去で中止)からは、かなり離れています。
以前このソイのは入り口のそばで、屋台ステーキ屋さんで夕食を食べたことがあります。
そして、昔泊まったPhuphaya Hotel(2011-1-3に宿泊)の近くです。

朝食込みで、990バーツ/泊
部屋タイプ:スタンダードルーム (Standard Room)
部屋の広さ:25㎡
駐車場は有り。
セキュリティーボックスは確認できず。
Wi-Fi可となっているが、使用しなかったので状態わからず。
徒歩圏内には、コンビニが見当たらなかった。
夜は、ソイも暗く犬もいるので注意が必要か!

CIMG6545.jpg
入り口門

CIMG6515.jpg
ホテル棟

CIMG6519.jpg
リゾート(ヴィラ)棟

CIMG6504.jpg
部屋は、少し狭いが十分。

CIMG6506.jpg


CIMG6510.jpg
トイレ・洗面・バスルーム・・・バスルームがセパレートされていて使いやすかった。
お湯は、OK

CIMG6532.jpg
朝食は、バイキング形式。7時00分からなのだが、準備中で中に入れたのが20分、食べ始めたのが30分。タイならでは・・・。

CIMG6524.jpg
テラス席(テラスの他に内部席もあり)
レストラン棟は、リゾート棟を奥に行った所に位置しています。

CIMG6535.jpg
私の朝食(カオトム・目玉焼き・ソーセージ・野菜他)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

良

Author:良
年に数回、タイランドでのゴルフを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-